ホーム > ノート > 商品> 磐田のデニム

磐田のデニム

2018年2月13日| 商品

磐田デニム

磐田では様々な織物を織屋さんが織られていますが、先月、初めて磐田産のデニムを見せていただきました。

ジーンズによく使われるデニムです。

デニムとは太い番手(太い糸)で綾織した綿布で、経糸をインディゴ(藍染)した織物を指すそうです。

見せていただいたデニムはいわゆるジーンズの藍色よりかなり明るいカラー。
分厚いデニムというよりやや薄手の軽い仕上がりの生地です。

がちがちのデニムではない、軽いデニムにぐっと来てしまいました…。

広島や岡山で有名なデニムですが、産地は織機自体がデニムを多く織るため、先染めの糸の染料が織機自体に付着して生地が自然と青味がかるそうですが、磐田のデニムは後染めのものが主体でそういった現象は起こりません。

そのため、かなり明るいデニムが仕上がります。

早速、何本かいただいて2wayカメラバッグの生地として現在生産中です。

2wayカメラバッグ(デニム)

少しカジュアルな服装などにもいいですね。
濃い目のチョコ革と合わせています。

入荷しましたら、お知らせいたします。